初めてのパリ 初めての一人旅 おばさんの大冒険

(Fri)

Posted in 私事

其のニ

前回は一人旅を決断までのお話を書きましたが
航空チケットとホテルのことを詳しく載せておきます

航空チケットはair faranceの直行便で関空10月23日11:30発パリ シャルルドゴール空港17:00着
帰りは10月29日パリ13:35発関空30日9:20着
お値段は60000円+燃油料60000円でした
行く時期によってチケット代は大幅に変わります
後でわかったことですが、実はair franceが9月15日から30日までストライキをしていて飛行機が飛んでいなかったんです
私がチケットをとった日は実はまだストをしていたのに知らずに取っていて、
もしかしたら飛行機が飛ばなかった可能性もあったんですね。
まあ、10月からは運行を再開していたので大丈夫だったのですが
ストが終わってからは燃油料が20000円も安くなっていました。
もっと色々詳しく読まないとだめですね。そのこともサイトの下の方に書いてありました。
air franceは日本の航空会社よりもよくストをするそうです。
そう考えると日本の航空会社の方がリスクが少ないかもしれないですね

次はホテルですが
一番これが悩みました。
まずパリのどの辺で交通の便は良いのか治安は良いのかスーパーが近くにあるのか・・
空港からパリへはバスか鉄道で行くのですが
バスの方がわかりやすそうだったのでバスを使うことにして
バスも空港‐オペラを運行しているロワシーバスにしました
エールフランスバスもありますが、お値段もお安いロワシーを使ってオペラへ行くことにしました

チケットと一緒にホテルも予約できるのですが
そこに出ていたホテルがトゥーリンというホテルでした
旅行会社のツアーでも使われているホテルだったしクチコミもまあまあよくて
ロワシーバスを降りてから徒歩で行ける距離かな
と思い決めたのですが・・・
実は同じトゥーリンでも私が予約したのは
違う方のホテルだったというのが出発の一週間前に判明するのでした
それとお値段はパリの便利の良い場所のホテルはどこも高くて結構それでも悩みましたが
予約したホテルは普段は一泊15000円を6泊で30000円引きで合計60000円で提供されている
数量限定のお部屋でした
それでも部屋に冷蔵庫やポットは付いていなく、wifiも別料金でした(wifiは1日2ユーロで使えました)
10000円でこのお部屋はお得な方なのかなと思います(部屋は広くて綺麗でダブルベッドで快適でした)
結局、予約したホテルは9区にあるGrand Hotel de Turin
一番近いメトロの駅がpigalle(2番と12番)
最初に私が勝手に思い込んでいたホテルはHotel Turin
一番近いメトロの駅はcade(7番)
同じ9区にはあるのですが私が泊まったホテルの方が少し北にあり
モンパルナス墓地に近い場所でした
予約してからの2週間は間違ったホテルからの移動や地図を検索していたのですが
本当に行く前に気づいてよかったな~とつくづく思いました。

それから、旅行保険にもそのチケットを取るときに加入して(5000円くらいでした)

結局旅行代金は空港使用税等を入れて19万くらいになりました
当初の予定では15万くらいで収めたかったのですが
一人の部屋代がやはり思った以上にかかりました

アパートを借りる方が安く泊まれる(1泊7000円)のは教えてもらっていたのですが
10月は空きがなかったので今回はホテルにしましたが
次回からは自炊も出来るアパートを借りて滞在したいです
アパートはこちらのサイトで見れますJADIS

次回はその間違ったホテルからの移動手段を色々検索して
パリでの移動について調べた事を書いて行きたいと思います

長々とお付き合いありがとうございました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。