パリ買い付けの旅Part2

(Thu)

Posted in 買い付け

2015_1.jpg
其の三

パリの二日目は蚤の市巡りです
午前中はヴァンヴの蚤の市へ行きました
2回目ということで地下鉄に迷うことなく乗れ、ヴァンヴへもスムーズに行けました

結構沢山買いましたが、目当てのお店は今回は出店していなかったのか買えないものもありました。
蓋付きの籠を買ってしまい、スーツケースに入るんだろうか?とか後後、心配になりましたが
まあ、なんとか入りました。
両手いっぱいに色々と購入しましたが、やはりお値段はそこそこするので今後の課題です

数日前までは冬のように寒かったようですが、この日位から暖かくなりお天気もこの日は少し曇っていましたが
それ以降はお昼は夏のような暑さでした

一旦、ホテルに荷物を置きに帰り、また、違う蚤の市へ行きました。

春は色々な場所で蚤の市が開催されているので
どこに行けば良いのかを見極めるのも、回数を重ねないとわからないかもしれません。
事前に日本で調べて、一応ブロカントに行くのですが、まあほとんどがフリマ商品みたいでした。

地下鉄の11番でplace de fetesへ行き、地下鉄から上がったところが開催場所だったので
迷わずにいけました。

新しい物が安く売っているお店やフリマやブロカントがごちゃ混ぜでしたが
ブロカントのお店は少なかったです。
木のトレー等少し買えましたが、そのトレーがまた重たくて・・
今回は大きいとか重たいとかの商品が多くて、なかなか小さいものばかりを購入するのは難しいのか、
自分がそういうモノに目が行くからか、小さいものを沢山買おうと思って行くのですが
実際はそうにはならないです。

そして、また荷物を置きにホテルへもどり、
夕方に前回もお世話になったT姉さんのお店(フランス特集のFUDGEに載ってました)へ行き、晩御飯をご一緒しました。

晩御飯はいま、パリで流行っているベトナムのお料理
Pari Hanoi
ボブンというつゆなし具沢山の麺料理をいただきました。
揚げ春巻きとかお肉の炒めたのとかが麺(ビーフンかな?)の上に乗ってて、日本にはないのかな?美味しかったです
日本でも流行りそうだけどな~
そしてカフェでお茶を飲み、ホテルへもどりました

地区によるみたいですが、T姉さんのお店の近くには
大きな銃を持った警官がいたり
やはり、テロの名残はまだあるようでした


次回は3日目のことを、
少し遠くまで足を伸ばし蚤の市へ行ったことを書きます

では、最後まで読んでくださりありがとうございました

蚤の市でオルガンを弾いていたおじさん
2015_2.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。