パリ買い付けの旅Part2

(Sat)

Posted in 買い付け

其の四

パリ三日目も日曜日なので蚤の市へ
今回はパリから少し足を伸ばしてRERに乗りゾーン4のcagnyという街へ行くことに。
チケットは地下鉄のチケット売り場で買えます
ゾーン4までだけのチケットもあるのですが、ゾーン4までも行けるし地下鉄も乗り放題の
一日券(モビリス)を買うことにしました。
11.5ユーロで乗り放題なのでお得です。
地下鉄から繋がっているのだけど全く人がいなくてちゃんと掲示どおりに進んでいるけどホンマに合ってるの?
って感じでした。
電車は二階建てでやはりあまり綺麗じゃなくて・・・
日本の電車って本当に綺麗だな~って改めて思いました。
乗っている人も少ないし。ちょっとドキドキしましたが
20分くらいかな?で目的地へ到着。
駅に降りるとすぐの通りで開催されていたので迷うことはなかったのですが
ブロカントというよりもフリマでした。
出店数が400とかなり多かったのでここにしたのですが・・ちょっとがっかり。
それでも端から端まで見て、ちょこっと買いました

そして、帰りの電車の中で
隣に座ってきた黒人の女性がずーっと何か一人で喋ってて凄く怖かったのですが、
耳を澄ましていると誰かと電話しているようでした。
言葉が聞き取れたら会話の内容がわかるので電話ってことにも気がつくんだろうけど
全く何を喋っているのかわからないので、本当にビビりました

そして、ホテルに戻り、ホテルの近くの中華屋さんで焼き飯と鳥の甘酢をテイクアウトして
部屋で食べました

なんか、中途半端な時間になってしまったので
他の蚤の市へも行けなくて・・
ちょっと観光することにしました。

フィガロのパリ特集に載っていた
「LA TRE'SORERIE」へ
パリでも今は北欧と日本が流行りのようで
こちらのお店も北欧ものと日本製のかや布きんや器等が売っていました。
隣に併設されているカフェもザ・パリのカフェではなくてスッキリ系のカフェでした

続きはまた明日書きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。