パリ買い付けの旅Part2

(Thu)

Posted in 買い付け

IMG_1462.jpg

其の七

パリ4日目
今回は仕入れたものを郵便局から送ろうと思っていたのでこの日は朝から
郵便局へ一番近くのところはお昼からしかやっていなかったので
少し離れた郵便局へ。
少し離れていても全然歩ける距離で、パリは本当に便利な街です

7キロまで入る小包コリッシモのXLを購入
箱付き送料込みで55ユーロです

ホテルで組み立て、中には壊れモノ以外を詰めて
両面テープが一箇所しか付いていないので持っていったビニールテープで厳重に止めて
この時点で自分で荷物を測ったら6キロちょいだったので、まあ箱を開けて中身を減らすことも
ないだろうと思い、ネット色々検索して、箱の外に「別送品」とデカデカと書き
日本語で住所も書き、送り状とインボイスも書き。
また郵便局へ持っていきました。
そこでも荷物を計測されることもなく、なんか係のおじさんは日本にきたことがあるらしく
京都も行ったと言っているようだったので、私もフロームキョウトとか答えて
難なく荷物を預けれました。
このサイトに宛名の書き方とか掲載してます。

http://paris-travel.amary-amary.com/

この荷物も無事帰ってきた周の土曜日に到着しましたよ。
5日位で着いたということですね。箱はグシヤってなっていましたが・・
割れ物は入れてないので、荷物は無事でした。
実は別送品がある時は税関で書類にハンコをもらってどうのこうの・・・という手続きが
あるような事が書いてあったのですが。普通に郵便局の人が配達してくれて
何の手続きもなしに荷物が受け取れました。

話が横道にそれましたが・・

その日は夕方に、T姉さんのお宅で晩御飯を頂く事になっていたので
それまでの間、街をウロウロ。。

メルシー(前回にも行きました)のあるマレ地区をウロウロしました
メルシーのディスプレイは本当に面白くて、流石だな~って感動しました
そして、他にも気になっていたお店がありそのお店を求めてウロウロしていたのですが、
全くたどり着けなくて、適当にウロウロしていたら、地下鉄の駅が見つからなくて
ますます迷い込み、約束の時間に辿り着けないくらい迷いました。
パリの街は大きな目印から放射線状に道があるので
元の場所に戻りにくいようです
この話をしたらT姉さんがパリの地図をくれました。

それから、T姉さんのおウチで手作りのポトフをいただき、
ホテルへもどりました。前回、パリへ行った時には夜に地下鉄に乗ることに
かなりビクビクしていたですが、夜だからといって怪しい人が乗っているわけでも
ないということがわかり、今回はそんなに怖がることもなく乗れるようになりました。

次回は帰る前日のお話です

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

IMG_1471.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。