パリ買い付けの旅Part2

(Fri)

Posted in 買い付け

IMG_1503.jpg

IMG_1505.jpg IMG_1509.jpg




其の九

帰国の日

飛行機は13時45分発なので
9時までにホテルを出発すれば余裕だったのですが、
なんせ2個も重たい荷物を歩いて運ぶため、8時前にはホテルを出ることにしました
チェックアウトをするときに、必ずデポジットのことをクリアーにしとかないと
と思い、フロントへ行きました
そしたら、市税を払ってください言われ、9ユーロくらいだったかなを支払い
デポジットは返してくれるん?みたいな事を聞いたら
ノープロブレムと笑顔で言われたので、もう信用するしかなく
ホテルを後にしました。
一ヶ月たった今も請求されていないので、多分もう引き落とされることはないでしょう。

そして、重い荷物を持って、10歩位歩いては荷物を置き、
多分30分強くらいかけてでやっとバス停に到着しました。

ロワシーバスは乗り場も降り場も同じなのですが
バスに乗り込もうとしていたお兄さんにつたない英語で空港にいくのか?
と聞いたら行くと答えてくれたので、乗り込みました。
運転席のある前方から乗るのですが、その時に運転手のお兄さんに
どこのホールへ行くのかと聞かれたので「E」と答えたら「OK」と返してくれました
そして、荷物を棚へ載せ(ロワシーバスは荷物は棚に載せてくださいと書いてあるのでちゃんと載せました)
しばらくたち、空港へ出発。

そんなに渋滞することなく、空港へ
ホール1から順番に停まっていくのですが、その経路は車内のモニターに出ています。
そして、ホールEへ到着。
CDG空港はとても広いので降りる場所を間違うと大変なので
気をつけてください。と一回目の時の送迎のガイドさんに言われましたが
確かに間違うと移動が大変だと思うくらい広いです。
そして、エールフランスのチェックインカウンターのところへ行き
今回、免税のモノを買ったのでその手続きを機械でやりました
バーコードを読み取るだけで出来るので、列に並ばなくてよいので、機械でするのがオススメです
そして、その用紙をポストへ投函して、免税手続きはOKです。

手荷物二個目のトランクも梱包しないとキズだらけになるよ、
とT姉さんにいわれたので、日本から持ってきてた遊園地で売っている安物ののカッパを巻き付けようと
ごちゃごちゃしていたら、その横で機械でビニールを巻いてくれるのがあり、
(日本にはあるのかな?)ヨーロッパの人は結構巻いてもらってて、
これにしよう!と私もビニールぐるぐるをしてもらいました。10ユーロでした。
そしてチェクインしようとカウンターへ行こうと思ったら、何やら機械でやれと言われ
自動チェックインの機会ですね。
日本語表記にできるので、わかるのですが、自分でよくわからん番号を聞いてこられたので
その横にいた係のお兄さんに丸投げして。
荷物は2個です。と伝えたのですが、二個目の料金は請求されませんでした。
そして、荷物タグを付けて荷物を預ける所へ行き、二つ預け、ここでも何も言われず。
どこで二つ目の荷物を請求されるんだろうと思い。
出国審査を抜け、ゲートへ
1回目と2回目の飛行機の乗り場と降り場が違うのも外国ならではのようです。
今回の帰りはシャトルに乗って行くゲートでした
そして、とても近代的なホールで待つこと2時間、
搭乗の時間になったのですが、何も始らなくて、どうしたんだろうと思っていると
何やら日本人らしき人が移動していくので、カップルの人に訪ねたら乗り場が
25から50に変わったとのことでした。
やれやれ・・・気がついてよかった!
と思い、搭乗へ。そんなこんなだったので出発の時間が大幅に遅くなりました。
前回、搭乗する前にフランス語の新聞を取り損なっったので今回はがっぽりと言っても3冊くらいですが
をもらい、飛行機へ
飛行機の席は、行きも帰りも隣に人がいたので、狭かったです。
空いている席もあったから、移動できるか聞いたらよかった・・・と後で思いました。
そして、12時間弱の空の旅
飛行機の中にセルフでジュースを飲めるようにしてあるし、
コーヒーやスープももらえるし小さいサンドイッチ(チーズが挟んであるだけですが)も食べ放題だし、
お菓子も無料で置いてあるし。
2回目ともなると少し慣れてきたので、そういうのも活用できるようになりました。
出発が遅れたわりには、12時間もかからずに関空に無事到着しました。
そして、別送品があるので、関税の用紙にハンコをもらい、帰路へ。
結局、荷物代は請求されなかったので、後でエールフランスのHPをよく調べたら
日本発の飛行機は荷物が2個目も2月何日からか無料って書いてありました。
発着とは書いてなかったけど、きっと日本発着の飛行機のことですね。
まあ、そんなこんなでラッキーでした。

以上で2回目の旅のお話は終わりです。
今回はテロ後ということで、一回目とは違う不安もありましたが
無事、帰ってこられて本当によかったです。

3回目も行けるように頑張らねば!

最後までお読みくださり本当にありがとうございました。
では、また~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。